北海道な毎日 TOP >  料理 >  懐かしの素麺

懐かしの素麺

風雨で外は寒いのに、
今夜の夕食は素麺。
外は寒くても、締め切った家の中はとても暖かで、
冷たい素麺でも、ちっとも寒々しくないのです。
それはともかく、なんだか無性に素麺が食べたくなって。
今季はこれで最後かな、もう1、2回は食べるかな。

IMGP0760.JPG

↑ 本日の素麺の具。 
 きゅうり・トマト・カニカマ・ハム・
 ネギ・ミョウガ・錦糸卵。

先日、秘密のケンミンshowで紹介された高知の素麺。
まるで散らし寿司のように盛り付けられた豪華なお素麺、
本当はあれが食べたかった!
甘く煮た干しシイタケが何とも懐かしくて。
子供の頃、夏休みに祖母が作ってくれた素麺に、よく入っていました。
好きだったな、あれ。
缶詰のさくらんぼも、必ず飾られていたっけ。

今度は高知風に盛り付けてみようかな。
ただし、干しシイタケだけは別盛りで。
夫は干しシイタケが苦手なんです。
さくらんぼもなしかな。


 いつもクリック有難うございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ



コメント(0) |2011年9月 6日 19:18

料理 の関連記事

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





懐かしの素麺