北海道な毎日 TOP >  料理 >  おせち料理 お取り寄せ♪

おせち料理 お取り寄せ♪

今年のお正月は、おせち料理をお取り寄せしました。
『小樽きたいち』の三段重。
プロの板前さんが作ったとは言え所詮冷凍、とは思いつつも、
正直、どれほどの味なのか、興味津々でした。

IMGP1932.JPG

↑ 一の重
 黒豆や伊達巻、きんとんなどなど。 
 田作りの代わりに、わかさぎの甘露煮が入っていました。

IMGP1934.JPG

↑ 弐の重
 数の子をはじめ、酒の肴にぴったりの品々。
 たらこ昆布煮や貝の磯風味、柚子みそイカなどなど。
 口直しのお菓子も、なかなか美味しかったです。

IMGP1933.JPG

↑ 参の重
 鱈・鮭の西京焼きや昆布巻き、
 焼ホタテや蛸のうま煮など、魚介中心の品々。
 こちらもまた肴って感じです。
 
これだけ豪華な食材で、
これだけの品数を作ることは、家庭では無理ですよね。
そう言う意味では、お取り寄せのおせちもいいかなって思いました。
仕方がないけど、全体的に味が濃いのが難点かな。

やっぱり家庭で作るおせちが一番!
つくづくそう思いました。
実家でお正月を迎えていたころは、
27日ごろから、せっせとおせち作りに精をだしていました。
あのころは、本当に楽しかった!!
見かけはイマイチだし、失敗も多かったし、
家族(特に男性陣)には、あまり喜ばれなかったけど、
作ることに意味があったと思います。
買い物から始まり、台所でおせちを丁寧に作ることで年の瀬を感じ、
その年を終えるという気持ちの整理も、自然となされていたような気がします。

もし娘に恵まれたら、
2人で台所にたって、おせちを一緒に作るのが夢です。


 いつもクリック有難うございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ



コメント(0) |2012年1月 2日 14:29

料理 の関連記事

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





おせち料理 お取り寄せ♪